読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wandering!

若き日の放浪記

稚内→枕崎日本縦断鉄道旅~11日目~

#稚内枕崎H28夏

11日目 松江→出雲市→下関→小倉 (移動距離 337.2km)

 

1. 松江から出雲大社

5時半に起床。

ちょっと疲れが残っているかなという気もしますが、まっすぐ松江駅へ。

125D 山陰本線 普通 出雲市行きに乗車。

電化区間なのに気動車

朝ですので通勤・通学客も乗せは降ろしを繰り返して40分ほどで出雲市駅に到着。

 

出雲市駅からは7:45発のバスで出雲大社へ向かいます。

駅から本門前までは500円で20分ほど。

ポケモンGO配信初日に禁止を発表した出雲大社ですが、『ポケモンGo』と明記した上での禁止掲示がありました。

一応、以下のように出雲大社内での撮影・取材の注意は大社の許可が必要とのことなので写真の掲載はこの場では控えさせていただきます。

撮影について

 

参道を真っ直ぐ進み拝殿、本殿の順に参拝したのち本殿周囲の末社を巡ります。

ちょうど私が参拝した時間は、日供祭の時間と被り、珍しいものを目にすることができました。

大社ではあちこちにウサギのオブジェも多く見られます。詳細は以下をご参考ください。

うさぎたち

 

大社の勢溜の大鳥居前には、島根県内の初の出店であるスターバックスがあります。

 

次に稲佐の浜に向かいます。

”青”が非常に美しく映えており、海風と相まって盛夏を全身で感じられます。

 

徒歩で大社の参道へ。一畑電車出雲市駅へと戻ります。

発車すると、女性のアテンダントの方がまばらな乗客一人ひとり声をかけ、一畑電車グッズの宣伝をしていましたが、金欠のため購入は断念。結構推してきましたので、ついつい買ってしまいそうになります。

ワンマン運転ですが、その女性アテンダントの方が車内アナウンスを行っていました。

出雲大社前駅から出雲市駅へは、川跡駅での乗り換え1回を挟み25分ほど。

ここからひたすらに山陰本線を西へ向かいます。

 

11:36出雲市発 特急スーパーおき3号 新山口行きに乗車。

2両の列車ですのでこれは危ないと思い指定席を取っておいて大正解。

指定席も自由席も満席で、立ち客も出るほどでした。

 

出雲市から先の山陰本線は海岸線に沿いつつ下関へと線路が引かれているので、車窓は大変素晴らしいです。

折居~三保三隅

 

13:22益田着。

県内といいつつも横に細長いので時間がかかります。

 

13:27益田発 1571D 山陰本線 普通 長門市行きに乗車。

帰省客とみられる家族連れを多く乗せた1両編成の気動車は満員。

こんな景色も夏休みならではいったところでしょうか。

私としてはこの旅で何度も見ている光景ですので段々と新鮮味がなくなってきてはいます。

 

益田~戸田小浜

 

途中の飯井駅からの眺め。

 

山陰に入ってから車窓に茶色の瓦が多く見えたので、気になり調べた所、島根県の石見地方で生産される石州瓦という瓦とのこと。

全国津々浦々と旅すると、植生や言葉、住居の違いも観察でき楽しいものです。

 

東萩~萩

阿武川を渡る。奥には萩城のある指月山。

 

15:18長門着。

4分後発車の971D 山陰本線 普通 小串行きに乗車。

今回の山陰の乗り換えは乗り換え時間が少なく改札を出れないのが非常に残念です。

 

難読駅として有名な特牛駅

 

16:34小串着。

16:38小串発 883D 山陰本線 普通 下関行きに乗車。

下関までもう少し。

 

17:27 下関着。

いよいよ本州も最後です。

 

一度改札外に出てコンビニで軽食を購入。

下関は2度目ですが改札外に出るのはこれが初めて。

大丸が下関にもあるのがちょっと意外でした。

 

定刻17:52下関発 5531M 日豊本線直通 中津行きに乗車しようとしますが、九州内で遅延があったらしく、10分ほど遅延。

今日の宿泊地は小倉ですので、そこまで焦る必要もありませんから気長に列車を待ちます。

 

国内初の海底トンネルである下りの関門トンネルを抜けるとそこは九州。

旅もいよいよ終盤です。

門司駅で途中下車。

 

門司駅周辺をぶらり。

北口の煉瓦建築の周辺はどうやらポケスポット密集地らしくこんな掲示が。

 

関門海峡を望む。

 

南口にあった看板が古めかしいミスド

 

個人的に門司はもう少し栄えている印象だったのですが、関門トンネル開通前の門司駅は現在の門司港駅で、区役所もそちらにありますから、門司の中心は門司港なのでしょう。貨物線を再利用した門司港レトロ観光線や関門橋を見下ろせるめかり公園など機会があれば門司港は是非とも訪れたいです。

 

一通り散策した後小倉へ。

 

改札出る前に7・8番線ホームでかしわそば(¥370)をいただきます。

 

改札を出るとちょうど今日まで北方領土の展示が駅コンコースで行われていたらしく、納沙布岬以来のエリカちゃんとの再会を果たします。旅は道連れといったところでしょうか。

 

さて、一路ホテルへと向かうのですが、安いホテルなだけあって、周囲は風俗街で、ホテルに向かう途中客引きに声をかけられるは、ホテル内の照明は暗いはで、暗雲立ち込めます。ちょっと気になって客室でググると心霊話も……

まあ、私、霊感もなく鈍感な人間ですのでそんなことは気にせず、とっととシャワーを浴びてベッドイン。

何も起きないことに期待をして今日のところはおやすみなさい。

 

 

【今日の旅路】

松江 6:42→(125D 山陰本線 普通 出雲市行き)→7:22 出雲市 7:45→(一畑バス)→出雲大社出雲大社前 10:17→(一畑電車 大社線 川跡行き)10:28 川跡 10:31→(一畑電車 北松江線 電鉄出雲市行き)→10:42 電鉄出雲市出雲市 11:36→(特急スーパーおき3号 新山口行き)→13:22 益田 13:27→(1571D 山陰本線 普通 長門市行き)→15:18 長門市 15:22→(971D 山陰本線 普通 小串行き)→16:34 小串 16:38→(883D 山陰本線 普通 下関行き)→17:27 下関 17:52(10分ほど遅れ)→(5531M 日豊本線直通 中津行き)→ 17:59 門司 18:36→(4139M 鹿児島本線 準快速 大牟田行き)→18:42 小倉


f:id:einehoheBr:20160810210123j:image